学生におすすめな脱毛サロン【学割アリ】

大学生おすすめ脱毛サロン

 

学割をはじめ学生のうちから脱毛に通っておくのは何かとメリットが多い!そこで学生でも通えるリーズナブル料金のサロン&各サロンの学割をまとめました。これから脱毛に通おうかと思っている方は要チェック!

学生におすすめな脱毛サロンランキング

学割も月額もGOODなキレイモ

キレイモのポイント
  • 学割で最大67900円割引になる!
  • 剃り残しがあってもシェービング代無料♪
  • 月額プランもパックプランも2ヶ月に1回通えばOK
キレイモの学割

学生に今一番おすすめなサロンはKIREIMO(キレイモ)。
キレイモは最大67900円割引になる学割の用意があります。6回で7,700円、12回で25,100円、18回で67,900円の学割が適用されます。
6回の7700円割引は恋肌に劣るものの、12回以降は学割を用意しているサロンの中では一番の割引率!


また、学割パックはシャービング料金1000円が無料に。12回コースの場合、12,000円の費用が無料になります。
更に月額プランでは2ヶ月前に取る予約が学割パックでは半年前から取れるようになるので、断然予約が取りやすい!

学割 おすすめコース 体験
最大67,900円 学割パック
月額プラン
月額プラン初月無料

キレイモのココにも注目

学割のほかにキレイモは月額プランも学生にはおすすめ。キレイモの月額プランは、毎月9500円払いながら、2ヶ月に1回通って全身を脱毛します。なので1年通うと全身脱毛が6回できます。
実は月額プランでキレイモのようにしっかり脱毛できるサロンはすごく少ないんです。
例えば脱毛ラボは月額料金は安いんですが、1度に脱毛するパーツが少ないため、1年通っても全身脱毛1回しかできません。しかも通うのは毎月!
大学生が入学から卒業まで通っても、キレイモの1年分よりも少ないんです!!
キレイモは通うペースはほかのサロンに比べ少ないのに、一度に脱毛する範囲が多い。月額で全身脱毛をしたい学生はキレイモはホントに◎。


 

パックプランの料金が安い!恋肌

恋肌のポイント
  • 回数に関係なくコース料金10%OFFの学割
  • パックプランの料金が脱毛サロンで1.2を争う安さ
  • パックプランは最短2週間に1度のペースで通える
恋肌の学割

恋肌はパックプラン10%OFFになる学割を用意しています。
これだけ聞くと恋肌の学割はちょっとイマイチかなと思いますが、恋肌のパック料金は脱毛業界でも1番安いんじゃないかなというくらい安い!
もともと安い6回コース(92,407円)が学割適用で9,240円割引になるので、8万円ちょっとまでダウン!!
10〜12万円で安いと言われる6回コース料金が8万円まで割引されるので学割を使えばダントツの安さです。


利用条件のハードルも「パックプランなら適用!」ととても低くいので、安い全身脱毛を探している学生は要チェック。

学割 おすすめコース 体験
10%OFF パックプラン 月額プラン12ヶ月無料

恋肌のココにも注目

恋肌の月額プランは月額1450円とパックプランと同様に最安値。ただ脱毛ラボと同じように1回の来店で脱毛する部位が少なく、1年かけて全身を脱毛します。
なので全身脱毛で効果を実感できるまで10年くらいは必要で、とにかく時間がかかります。
とにかく安い料金がいい!という学生以外はキレイモの月額プランのほうがおすすめ。


恋肌のパックプランは学割が使え、料金も安いうえに通うペースも最速。
パックプランの場合、最新脱毛器(シルキーライトUまたはCLEAR/SP-ef)が使用できます。この脱毛器は毛周期に影響されにくいため、2週間で1度のペースで通えます。
さっさと脱毛を終わらせたい方にも恋肌はおすすめ♪


 

通い放題が安い!銀座カラー

銀座カラーのポイント
  • 学割で最大50,000円OFF
  • 学割を使えばシェービング料金が無料に
  • 通い放題の安さナンバー1
銀座カラーの学割

銀座カラーの学割は最大50,000円OFF。50,000円割引は学生には大きいですよね!


ただ銀座カラーの学割はちょっとハードルが高いのがデメリット。
銀座カラーには料金が安い「リーズナブルコース」とリーズナブルコースよりも年間たくさん脱毛できる「スピードコース」が用意されています。銀座カラーの学割は「スピードコース」のみ対象。
スピードコースはシェービング料金が無料になったり、リーズナブルコースが6回しか脱毛できないところを8回脱毛できるというメリットはあるものの、料金は割高。


また最大50,000円OFFの適用するには、全身脱毛の顔を含む最上位プラン「全身パーフェクト脱毛」であるこ。更にオプションである美肌潤美をつけることが条件。なので、キレイモ、恋肌と比べると学生には高いハードルかも。

学割 おすすめコース 体験
最大50,000円 全身脱毛
セットプラン
2ヶ月無料

銀座カラーのココにも注目

銀座カラーは基本的には「通い放題」
他のサロンの回数パックよりも割高ですが、通い放題のコースと比べるとリーズナブルな料金設定となっています。
シースリーも通い放題ですが、顔を含む全身脱毛のコースを比較してみると銀座カラーは290,050円に対してシースリー354,000円なので50,000円ほど安くなっています。


また銀座カラーの場合、全身脱毛だけではなく「足」や「腕」などのセットプランはもちろん、1部位からでも通い放題ができるのも魅力。
例えばヒザ下を一度契約してしまえばずーと通えるので、「回数を気にせず脱毛したい」という学生の方には銀座カラーがおすすめ。


 

東京在住ならSASALAはも要チェック!

SASALAキャプチャ

まだ出来たばかりで東京にしか店舗がありませんが、「SASALA」の学割も最大50,000円の割引。そしてSASALAはセルフホワイトニングもできる唯一の脱毛サロンでもあるので、キレイな肌とキレイな歯を同時に手に入れることができます!
新しいサロンなので脱毛機器も最新で予約も取りやすいので、東京にお住まいの学生さんあh要チェックです!

脱毛サロンの学割まとめ表!学生は必見!

脱毛サロンの学割

 

「学生のうちに学割を使って脱毛したい!」

 

 

学割を使って脱毛できるのは学生のうちだけ!ということで各サロンが実施している学割プランをまとめてみました。学割を使って脱毛しようと考えている方は要チェック!


 

学割の用意がある脱毛サロン一覧

ロゴをクリックすると公式HPに移動します

サロン 学割 備考

最大67,900円の割引 シェービング無料
(通常1000円)

パックプラン10%OFF 2週間に1度のペースで通える

最大50,000円割引 ・シェービング無料
・スピードコースのみ対象

最大コース料金10%分の商品券 なし

1万円割引 12回以上のコース契約が条件

60,000円OFF 通い放題で適用

パックプラン5%OFF 現在キャンペーンにつき10%OFF。

各脱毛サロンの学割まとめ

学割はキレイモと恋肌が◎

キレイモの学割は、6回7700円OFF、12回25100円OFF、18回67900円OFFと回数に応じて適用。そして学割パックでは、シェービング代は無料になる特典も。
恋肌はシェービング料金こそ無料になりませんが(800円)、回数に関係なくパックプランであれば10%の割引が適用されます。恋肌の学割を使うと、6回コースで9200円割引になるので大きな割引率。ただ12回以降のプランであればキレイモの学割がもっともおおきな割引率となっています。
ストラッシュは通い放題で60,000円OFFfですが、その他コースは10%OFFになるのでこちらもかなりおすすめ!

他のサロンはちょっと条件や内容が…

他のサロンの学割は銀座カラーのように適用されるのが「上位プラン」限定だったりとけっこう条件が厳しめ。またコロリーやラココのようにちょっと内容がいまいちだったりします。
脱毛ラボも10%OFFですが、シェービング料金が顔、VIOは1500円、その他部位は1000円必要でもともとのコース料金が恋肌よりも高いので、恋肌のほうがおすすめ。

 

料金的にはコース料金12回未満であれば恋肌、12回以上であればキレイモの学割がもっともオトクな内容となっています。


 

ワキ・Vラインならミュゼ

とりあえずワキだけ!Vラインだけ!脱毛したいという学生はミュゼの体験を利用するの1番安い!
ミュゼの体験は超格安でワキ、Vラインを脱毛することができます。しかも通い放題なのでとにかくオトク。学割はないですが、はじめて脱毛する方やワキやVラインが気になる方はまずミュゼで間違いなし。

学生で全身脱毛するなら月額プランもアリ!

大学生脱毛スタート計画|学生でも通える安いサロンはココ

学生で全身脱毛をするなら月額プランもおすすめ。
月額プランは毎月決まった料金を支払いながら脱毛するというもの。メリットとデメリットをあげると、こんな感じです。
月額プランのメリット
  1. 毎月決まった金額で脱毛できるのでまとまったお金が必要ない
  2. 支払いは月々銀行引き落としでOK
  3. 体験キャンペーンの対象となっている事が多い
月額プランのデメリット
  1. 総額で見るとパックプランより料金が高くなる
  2. 学割をはじめとした割引が適用されないことが多い
  3. 「シェーバー費用無料」などの特典が受けられないことが多い
  4. サロンによって1度に脱毛できる範囲が少ない

 

デメリットもありますがやっぱり「毎月きまった金額を支払いながら通える!」というのはお金がない学生には大きなメリット。やめたいときにやめることができるというのも月額制の魅力ですね。


ただし全てのサロンがやめたいときにやめることができる月額プランではありません。「全身脱毛に通おうかな♪」と考えている学生の人は、しっかりこれを確認しておかないと「話が違う!」とトラブルにも…。
なのでしっかり2つの月額プランの種類を理解しておきましょう!

月額プラン:タイプA

いわゆる月額プラン

たぶんみなさんの月額プランのイメージに近いのがこれ。
毎月決まった金額を支払いながら、満足したら「やめることができる」タイプ。もちろん辞めたいときに辞めても違約金などペナルティは発生しません。
学生におすすめな全身脱毛の月額プランはこっち!

ただこの月額プランは、サロンによって1度に脱毛できる範囲が違い年間で脱毛できる回数が変わったり、通うペースが変わったりするのでしっかり事前に確認しておく必要があります。

【タイプA】月額を用意しているサロン
ロゴをクリックすると公式HPに移動します
サロン 月額料金 脱毛に
通うペース
来店1回で
脱毛する部位
1年で全身を
脱毛できる回数

キレイモ
9,500円 2ヶ月に1度 全身 6回

恋肌
1,440円 月に1度 12分の1 1回

脱毛ラボ
1,990円 月に1度 12分の1 1回

月額プラン:タイプB

分割タイプ

わかりにくいのはこっちのタイプ。
これは回数(場合によっては期限)などが前もって決まっている総額を、毎月分割して払っていくというもの。言ってしまえばローンです。
回数が決まっているので、通い過ぎないすぎることはないというメリットはありますが、実質ローンなので途中で辞める場合には中途解約手数料がかかります!

「月額」のイメージでカウンセリングを受けに行くと、ちょっと想像と違って戸惑うかもしれないのがこっちのタイプですね。

タイプBの月額プランのサロン
ロゴをクリックすると公式HPに移動します
サロン 特徴

銀座カラー
銀座カラーの全身脱毛には3つのプランの用意があり、それぞれに年間6回脱毛できるリーズナブルコース、年8回通えるスピードコースがあります。どのプラン、コースも総額を分割して支払うローンタイプ。

シースリー
シースリーも総額を分割して支払う月額。銀座カラーと同様に通い放題ですが、通うペースや顔、IOラインが含まれているかなどで細かく料金プランが別れています。基本的にシースリーはボーナス払いを含んだ月額制で学生にはちょっと厳しい。

コロリー^
コロリーは通い放題がないので回数パックの総額を分割して支払います。なので回数が終了して満足してなければ再契約。支払回数によって月額料金が変わります。

学割だけじゃない!学生のうちに脱毛に通っておくメリット

大学生脱毛スタート計画|学生でも通える安いサロンはココ

 

大学生や専門学生になるとやっぱり気になる脱毛サロン!
学生の内に脱毛サロンに通うメリットは学割や学生だけの特典があるというほかに2つのメリットあります。

 

学生は脱毛サロンに通い安い

脱毛に通いやすい

 

まず脱毛サロンへの通いやすさ。時間にゆとりがあって平日でも通える学生は断然予約が取りやすく、脱毛サロンにすごく通いやすいんです。
実は脱毛の予約の取りやすさはとても重要なポイント。結構いろんな方が予約が取れないサロンに通って後悔していたりします!

 

予約取れないツイート

 

かなり困っているのがわかりますね・・・
その点学生さんの場合、平日などの時間が空いた時に通えば、予約が取れないといわれるミュゼであっても土日しか通えない社会人の方よりはるかに脱毛に通いやすいんです。
なのでせっかくであれば、学割があって予約の取りやすい学生のうちに脱毛を完了してしまいましょう!

 

学生のうちに脱毛におけば自己処理のトラブルを回避!

肌トラブルのリスク

 

脱毛は早いから始めておくのに越したことがありません。というのも自分でムダ毛を処理することで様々な肌トラブルを招いてしまうからです。
では具体的に自己処理にはどういった危険性があるのかご紹介します

 

毛抜き

毛を毛根から抜き取り、再生もカミソリなどの処理に比べて遅いので効果を感じますが、肌への負担が大きく、毛穴が広がる原因にもなります。
小さな傷がつきやすいので毛穴の炎症や埋没毛にを起こしやすいのも難点‥繰り返すことで毛が太く固くなることもあるようです。

カミソリ

短時間で広範囲の処理ができるのはかなりお手軽。ですが皮膚の角質層を一緒に削ってしまい、肌の赤みやゴワつきの原因に。毛の再生も早く頻繁なケアが必要になるので続けるとなるとストレスも大きいですね。
ほかにも色素沈着や切断面が見えることによる毛穴目立ちも気になるところです。
セルフケアには様々な種類や方法がありますが、完璧な処理はほとんどできません。毛が再生するたびに、繰り返し間違った方法を続けると肌にも大きな負担となります。わざわざお手入れしている部分が色素沈着で黒ずんだり、かぶれて赤くなっていたり‥

 

20歳前後からは肌の再生能力も弱り、間違ったケアによる肌トラブルが目立ち始めます。
思ったようにお手入れができず、好きな服が着られない!なんてことにもなりかねません。例えば制服を脱いで日常的にファッションを楽しめるようになる大学生の時期。

 

ムダ毛の処理やスキンケアに敏感になる年頃にそんなトラブルはたまりませんよね。そこで、効果が確実でお肌に優しいのはやっぱりサロン脱毛。
敷居の高いイメージですが、学割の用意のあるサロンもありとてもリーズナブルになりました。

 

リスクの高い自己処理を続けるよりも、賢く確実にツルツル肌を手に入れてください。

はじめて脱毛する学生はカウンセリングでこの3つを確認

 

はじめて脱毛サロンに通う場合は、「カウンセリング」に行く必要があります。
カウンセリングでは脱毛の仕組みやコース内容や料金の説明、そしてパッチテストなどを行います。今はお試しで腕や指などを脱毛してくれるサロンも多いですね。
そんなカウンセリング、脱毛サロンを選ぶ際にはとっても重要。脱毛サロンのHPはドコであっても詳細な情報が書かれていないので、事前のしっかりカウンセリングで確認する必要があります。
では具体的にどんなことを確認しておけばいいのかまとめてみました!はじめて脱毛する学生はしっかりおぼえておきましょう!

 

カウンセリングで絶対確認する3つのこと
キャンセルのペナルティ

脱毛の予約のキャンセルにペナルティを設けているサロンも少なくありません。特に当日のキャンセルはほとんどのサロンでペナルティ有り。
なのでいつまでに予約変更をすればいいのかはしっかり確認しておきましょう。特に月額プランはキャンセルすると1回分消化となるので要注意。

中途解約するときの返金条件

脱毛サロンを中途解約するときは残りの回数分が返金されますが、違約金はほとんど同じで、残っている回数の料金の10%か2万円の安い方となります。
問題なのは、返金が受けられる回数。どういうことかというと、一定数脱毛してしまうと返金の対象外になってしまうこともあるからです。

 

例えば、銀座カラーの場合。銀座カラーは通い放題ですが「6回+a」というシステムなため、6回以降は返金することができません。
また料金の総額を6回で分割しているため、1回あたりの料金が高く1回あたりの返金額は大きいものの、回数を消費してしまうと戻ってくるお金も少なくなってしまいます。

 

これはサロンによって違うため、事前にしっかり確認しておきましょう。

生理になったとき施術

生理になってしまうとVIOは脱毛することができません。これはどこのサロンでも同じで。理由はなんとなく想像がつきますよね。
カウンセリングで確認しておきたいのは、「生理のときは他の部分は脱毛できるのか」ということ。サロンによっては、生理時にVIOだけではなくヒップ、そして施術自体ができないサロンもあるんです。
例えば、コロリーやシースリーは施術自体ができません。なので全身脱毛をする方は特にしっかりカウンセリングで生理の時は脱毛できるのか確認しておきましょう。

 

 

この3つの脱毛は絶対確認!これで脱毛後のトラブルがグーンと減ります。他には検討しているプランの通うペース、予約を取る間隔なども確認しておきましょう。


今学生にオススメなのはキレイモ

キレイモbotan

大学生脱毛スタート計画について

「学生のうちに脱毛しておきたい!」と考えた方はスゴク賢い!学生のうちは社会人の方に比べて、通う時間もたくさんありますから予約も取りやすい!そして学生だけの特典「学割」が使えるというメリットがあります。ですが、こういった学生限定の特典を用意しているサロンはかなり少ないんです。そこで当サイトでは学割を用意しているサロンを中心にバイト代やおこずかいで通える学生に優しいサロンをランキング形式で紹介しています。脱毛サロンをお探しの学生さんはぜひお役立てください